Maker Faire Tokyo 2016 FPVドローンレース開催!

Maker Faire Tokyo 2016 FPVドローンレース開催、出場者募集中!

FPVドローンレースとはドローンに搭載された小型カメラの画像(first person view=主観視点)を見ながらドローンを操作して競うレース。海外では2013年ごろから活発に行われており、このmakezine.jpやYouTubeなどで迫力ある動画をご覧になった方も多いはず。日本では、電波法の制約によって合法的に楽しむことができなかったのですが、「<a href=”http://sky.geocities.jp/oumeastro/amaradio.html”>FPVアマチュア無線クラブ</a>」という団体によって申請の方法が整備されたことで、その問題も解決し、日本でも急速にプレーヤーが増えつつあります。

今回のMaker Faire Tokyo 2016では、<a href=”http://fpvracing.jp”>FPV RACING JAPAN</a>(主宰:湯前裕介さん)の協力を得て、会場の東京ビッグサイト西2ホール内にて、FPVドローンレースを開催。8月6日(土)、7日(日)の2日間、それぞれ予選から決勝まで行います(1日のみの参加が可能です)。使用するのは、最低飛行重量が200gの機体で、アマチュア無線4級以上の資格を有する方がレースに参加できます。ドローンレースを楽しまれている方、これからはじめたいと思っている方は、ぜひエントリーしてください。詳しいレギュレーションや申し込み方法は、<a href=”http://fpvracing.jp”>FPV RACING JAPAN</a>のサイトにてご確認ください。

 

観戦する方にもドローンの視点が楽しめるようにモニタやヘッドセットを用意する予定です。来場される予定の方もお楽しみに。

Maker Faire Tokyo 2016 FPVドローンレースレギュレーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です